おいしい365日とは

製品のご案内

CKDの食事療法を学ぶ

作ってみようおいしいレシピ

介護・高齢者食事のポイント

お知らせ

でんぷん米げんたくん

アイコンの説明はこちら>

  • ●でんぷんをお米の形に成形しました。
    ●粘りのあるご飯の食感に近づきました。
    ●でんぷん米特有のでんぷん臭が弱くなり、食べやすくなっています。
  • *本品は、消費者庁許可の特別用途食品(病者用食品)ではありません。
  • 内容量:1kg

    賞味期限:8ヶ月

    保存方法:直射日光、湿気をさけて常温で保存してください。

炊き方

■炊飯器を用いた炊き方
1.でんぷん米の重さに対して2倍の重さの水を加えてよくかき混ぜます。でんぷん米は水で研ぐ必要はありません。(でんぷん米1合は約115gです。)

2.炊飯器のスイッチを入れます。あらかじめ、長時間水に浸けておく必要はありません。

3.底についたでんぷん米が白く残ることがありますので、湯気の立ち上がりはじめ(又はその直前)に再度十分ほぐす様にかき混ぜてください。

4.炊き上がり直後にもう一度十分にかき混ぜます。おねばが均一に米粒を包み込みますので、長時間美味しく召し上がることができます。

 

■電子レンジを用いた炊き方
1.でんぷん米を十分な量の水に3時間以上浸漬します。浸漬時間が短いと芯が残ることがあります。(でんぷん米は水を吸って約2.5倍の重さに膨らみます。)

2.軽く水を切ってから、でんぷん米を耐熱容器に移します。電子レンジで3分間加熱します。

3.容器の蓋を開けて中身を軽くかき混ぜた後、再度1~2分間加熱します。(かき混ぜない場合は4~5分間加熱します。若干ですが、容器の縁の部分に芯が残ることがあります。)

 

※水の分量が多すぎると吹きこぼれることがあります。
※でんぷん米200~300gを一度に炊いたほうがおいしく炊けます。
※ご使用の炊飯器の機種によって湯気立ちの時間が異なりますので、初回にあらかじめ時間を記録しておくと次回の炊飯時に便利です。
※保存する場合は、一食ずつラップに包み、冷凍してください。電子レンジで温めて召し上がってください。
※でんぷん米が白く残ることがありますが、品質上まったく問題はありません。

栄養成分値

でんぷん米げんたくん<100g当たり>

エネルギー
355kcal
たんぱく質
0.3g
脂質
0.8g
炭水化物
86.7g
ナトリウム
52mg
カリウム
34mg
リン
25mg
食塩相当量
0.13g

原材料名

でんぷん、増粘剤(加工でん粉(小麦由来)、キサンタンガム)、香料

アレルギー情報(特定原材料及びそれに準ずるものを表示)

小麦